歯科治療と噛み合わせ

歯科治療と噛み合わせについて

歯科でかみ合わせの治療を行う

昨今、歯科での咬合治療への問題意識が高まってきています。かみ合わせが好ましくないと、ほかの人が見たときの美観的な印象が良くないだけでなく、頭痛や肩こり、腰痛などといった身体へのマイナスの影響が出てくることがあります。さらに、顎関節症を引き起こす原因の一つにもなっていると言われています。歯科で、かみ合わせが正しい位置でもってなされるように、歯列矯正やマウスピース、生活習慣そのものの見直しなど、総合的な見地から行われます。できるだけ初期の段階から治療に着手することが望ましいのは言うまでもありません。

歯科治療を受けるメリットとは

歯に痛みを感じる虫歯や歯茎の病気である歯槽膿漏以外にも、歯科で行われている治療は様々なものがあり、例えば歯を白くするためのホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングといったように、クリニック内での施術と自宅での施術を選ぶことが可能ですし、その他にも歯列矯正で歯並びを良くしたり、歯石除去や歯のクリーニングなど、歯に関する様々なメンテナンスを受けることができます。現在歯に関して気になる点がある方は、早めに歯科を受診し、早期の治療をうけることで丈夫で美しい歯を維持するのに役立ちます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科治療と食事の関係について All rights reserved