子供から歯列矯正を

歯列矯正が快適になった

歯列矯正は子どもも大人も可能

歯並びや嚙み合わせを正しくする歯列矯正は、発達期の子どもの時に行うのがよいですが、大人でも行うことができます。特に、原因のわからない肩こりや頭痛で悩んでいる人は、もしかしたら歯並びに問題があるかもしれません。噛みにくい歯があると食事がしにくいので、無意識に噛みやすい歯で咀嚼する癖がついてしまいます。このように、片側の歯や顎の方ばかりに力が入っていたら、肩こりにつながってしまうことがあります。歯並びは見た目だけではなく、姿勢にもかかわってくるので、気になったら歯科へ相談しましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科治療と食事の関係について All rights reserved